海水魚飼育 初心者講座

海水魚飼育歴7年の管理人が海水魚飼育初心者のためのノウハウを自身の失敗談を交えながら徹底解説します。そもそも、海水魚って難しいの?設備を揃えるのにいくら掛かるの?すぐに死んじゃうんだけど何が悪いの?そんな疑問にお答えします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

海水魚を小型水槽で飼う方法①

60cmや90cmの水槽で海水魚を始めるのが理想ですが、
全く経験のない人にとっては「未知の世界」でハードルが高いのも事実です。

その点、30cmや45cm程度の小型水槽であれば、置き場所にも困らず、
初期投資も少なく始めやすいですよね。

大型の水槽に比べて、メンテナンスが煩雑になる傾向もありますが、
維持費も含めた経済的なメリットは捨てがたく、
しっかりとポイントを抑えておけば長期飼育も十分可能です。



夏の暑さも一段落して、非常に飼いやすい時期になりましたので、
これを期に海水魚飼育初めてみませんか????

レッツ!海水魚ライフ(^^)v

さてさて、まずはメリットデメリットをしっかり把握しておきましょう。


◎メリット

ます、経済的なメリットが上げられます。

30cmキューブ水槽なら1万円もあれば、生体も含めて予算内で収まります。
45cm水槽でも3万円もあればオツリが来るくらいです。
オールインワンのセットを買えば、初期投資はさらに抑えることが出来ますよ~。
電気代などの維持費も安く済むのも助かりますね~(^^)

テトラ ライト付 AXフィルターセットRG30LX
by カエレバ


次に、テーマを絞った水槽にしやすいという点。

例えば、「カクレクマノミとイソギンチャクの共生水槽」とか
「テッポウエビとハゼの共生水槽」とか
「ヤドカリだけのヤドカリ天国水槽」とか

沢山の生体を飼育できないという縛りがあるだけに「これ!!」
というテーマで水槽作りを行えるメリットがあります。
無駄に大きいとあれもこれも欲張って「テーマのない水槽」になりがちです(T_T)

海水魚 カクレクマノミ SM 約3cm
by カエレバ
関連記事

| 小型水槽でチャレンジ | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://aquarium1486.blog.fc2.com/tb.php/102-e2a3bd61

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。