海水魚飼育 初心者講座

海水魚飼育歴7年の管理人が海水魚飼育初心者のためのノウハウを自身の失敗談を交えながら徹底解説します。そもそも、海水魚って難しいの?設備を揃えるのにいくら掛かるの?すぐに死んじゃうんだけど何が悪いの?そんな疑問にお答えします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

海水魚を小型水槽で飼う方法②

小型水槽で海水魚を飼うメリットについて前回ご紹介しましたが、
デメリットもしっかりと抑えておきましょう。

合わせて、そのデメリットへの対処法もご紹介しておきますね(^^)v


まず、水槽のコンディションが不安定という点。

何と言っても小型水槽は「水量の少なさ」が泣き所になります。
水量が少ないということは、それだけ温度変化の影響を受けやすいということ。
魚にとって有害になるアンモニアやその他の物質も濃度が高くなりがちです。

このデメリットへの対処法は「頻度の高い水換え」です。
コンディションが悪くなるのも早いのですが、水量が少ないだけに良くすることも簡単です。

何百リットルもの海水を交換するのは大変ですが、10L程度ならバケツに1杯程度、1時間もかかりませんよ。

こまめな水質検査が何より有効です!!


テトラ テスト 5 in 1 マリン
by カエレバ


次に、生体の選択肢が限られるという点。

当然ながら、大型化する魚類は飼えません。
遊泳性の高い魚も飼えません。
水質に敏感な魚も飼えません。

何だか、飼える魚が殆ど無いような書きぶりですが大丈夫です。

上記のような魚たちは概ね高額な「お魚様」であることが多く
初心者には手がでないことが殆どです(T_T)

値段が手頃な魚は、比較的タフな種類が多いので十分選ぶ楽しみがありますよ~(^^)v

特にカクレクマノミは、小型ながら丈夫でオススメです!!

海水魚 カクレクマノミ SM 約3cm
by カエレバ
関連記事

| 小型水槽でチャレンジ | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://aquarium1486.blog.fc2.com/tb.php/103-6ef3b374

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。