海水魚飼育 初心者講座

海水魚飼育歴7年の管理人が海水魚飼育初心者のためのノウハウを自身の失敗談を交えながら徹底解説します。そもそも、海水魚って難しいの?設備を揃えるのにいくら掛かるの?すぐに死んじゃうんだけど何が悪いの?そんな疑問にお答えします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

パイロットフィッシュの導入

いよいよ生体(生き物の事をこのように表現します)の導入です。
お目当ての魚を入れる前に、パイロットフィッシュと呼ばれる魚を入れて、ろ過システムを立ち上げることをまず行います。

一番のおすすめのパイロットフィッシュは、

「デバスズメ」です。

なんといっても安い、丈夫、綺麗、温和と4拍子揃っているので大好きな魚です。
一見空色の地味な魚のように見えますが、観る角度によって鱗が何色にもキラキラと光り、他の魚にはないいぶし銀の美しさを備えています。
また泳ぎが達者なので、ヒラヒラくるくると水槽内を所狭しと泳ぎ回ります。見ていて飽きない魚です。
水槽サイズによってですが1~3匹で様子を見ましょう。

その他のスズメダイ系の魚はだいたい気が強く、性格がよろしくないものが多いですから、十分注意しましょう。
関連記事

| いよいよ生体導入 | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://aquarium1486.blog.fc2.com/tb.php/15-8025892f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。