海水魚飼育 初心者講座

海水魚飼育歴7年の管理人が海水魚飼育初心者のためのノウハウを自身の失敗談を交えながら徹底解説します。そもそも、海水魚って難しいの?設備を揃えるのにいくら掛かるの?すぐに死んじゃうんだけど何が悪いの?そんな疑問にお答えします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

夏場の高水温対策(節電ありき その1)

夏場の高水温対策には誰もが頭を悩ませるところです。

kanngaeru.jpg
「う~ん。どないしよ~(=_=;)」

特に東北以南にお住まいの方には、
生体が生きるか死ぬかの瀬戸際の問題になるので非常に重要です!!
というか35℃以上が続いたら、確実に死にますね・・・(泣)。

夏場の電力不足もあり、極力省エネ、そしてコストの少ない方法を紹介します。


「ライトのリフトアップ」

照明はかなりの熱を発しているので水面から少しでも離すことで、水温上昇を軽減させることが目的です。
市販のリフトアップの器具を使用するのが一般的です。

>楽天市場でライトリフトを探す
Amazonでライトリフトを探す

また、室温を極力上げないために、日光が直接入らないように、厚手のカーテンを閉めるなどの工夫も効果的です。



「冷却ファンの設置」

水面に送風することで、気化熱により水温を下げます。
湿度が高いと、効果が低くなるので、部屋の通風を良くする等も合わせて行ってください。
また、水位が目に見えて減りますので、毎日足し水が必要です。


楽天市場で冷却ファンを探す
Amazonで冷却ファンを探す

また、ガラス蓋等をしている場合、ズラして設置することになりますので飛び出し防止のために、ネット等を貼りましょう。



「照明をLEDに替える」
熱をあまり発せず、消費電力も少ないLED照明に切り替える。
最近は小さいものだと数千円で購入できるので、長期的に見れば低コストになります。

熱を出さない。長寿命。明るい。と三拍子揃っており、価格もこなれて来ました。
間違いなくこれから買うならLEDがオススメです!!



楽天市場でLEDを探す
AmazonでLEDを探す

クリップ式のものを選べば、リフトアップも兼ねることができます。
関連記事

| 夏場対策 水槽用クーラー | 09:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは^^

コメント、ありがとうございました!
ニモニモさんは、海水魚をされてるんですね。
写真、きれいですね~♪
海水魚はカラフルだし、サンゴやイソギンチャクなども華やかで、楽しい水槽でしょうね^^

夏場の高温対策、
参考になる方がたくさんいらっしゃると思います。
蛍光灯のリフトアップなどを気をつけてみることで、
水温上昇対策ができるんだな~、と改めて感じました。
私もできることから頑張ってみたいと思います^^

| 桜心 | 2011/07/12 20:43 | URL | >> EDIT

Re: こんばんは^^

こちらこそコメントありがとうございます。

まだまだ初心者の域を脱しきれていません。
さらに、家族の了解を得ながらなので、思い切った設備投資もあまりできずにいます。
そんななかでも、色々工夫して飼っていますので参考にすこしでもなればと思っています。

| ニモニモ | 2011/07/13 09:19 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://aquarium1486.blog.fc2.com/tb.php/46-597cdc92

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。