海水魚飼育 初心者講座

海水魚飼育歴7年の管理人が海水魚飼育初心者のためのノウハウを自身の失敗談を交えながら徹底解説します。そもそも、海水魚って難しいの?設備を揃えるのにいくら掛かるの?すぐに死んじゃうんだけど何が悪いの?そんな疑問にお答えします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

メタハラ(メタルハライドランプ)おすすめメーカー紹介

それでは、各メーカーごとに商品を確認していきましょう。

それぞれメーカーごとに、つり下げ式メインだったり、クリップ式メインだったりと各社特徴があります。

メーカーには、それほどこだわりがないのであれば、自分の好きなデザインや直感で決めていいと思います。

性能による差よりも、デザインや設置方法での選択のほうが重要になると思います。

それでは実績のあるメーカーを紹介します。


「デルフィス」

アストロビームが主力商品。
水族館の大型水槽にも採用されているので実績は折り紙つきです。
個人的には、デザインがもうちょっと何とかなれば・・・。

「カミハタ」

スリムラインが主力製品でしたが、小型水槽向けにネオビームやファンネルシリーズが発売され、製品ラインナップが豊富です。
なかでもネオビームは、コストパフォーマンスに優れています。
安定器も内蔵されているので、安価なソケットさえ準備すればOKです。スポット的に強い照明が必要なときに絶好です!
ただ他のシリーズももうちょい安くして欲しい・・・。

「MzOne」

灯具専門メーカーなので、実績は抜群でマニアからの信頼性は非常に高いようです。
ME、MTシリーズが主力商品ですが・・・。
個人的にデザインが・・・ちと古い。

「Lamp Network」

主力製品はクリップ式のスーパークールシリーズ。
150wのクリップ式は他社製品が少ないだけに、必然的に重要性は高まります。
ただ、安くはない・・・。スタンド不要と考えれば納得できる。
最近、つり下げ式のSEAPRO250を新発売。

「Marfied」

もともと浄水器メーカーでしたが、2005年からオクトパスという水槽の縁に設置するタイプのメタハラを販売。
ただ、HPを見てもなぜか見当たらない・・・。
販売店のHPを確認した所、不具合が発生し、回収しているようです。
現在販売は見合わせているようです。
オンリーワンの製品だっただけに残念・・・。
ちなみに我が家の水槽と水槽台はマーフィード製です。


「ADA」

最後はADA、淡水メインのイメージがありましたが、メタハラもしっかり出してくれました。
なんといってもデザインがいい!
流石です。でも価格はどっこいしょ・・・。

主力メーカーを紹介しましたが、安価なものでもやはり50,000円程度は覚悟しなければいけません。
ただし、上記以外のメーカーでも販売していますし、新古品を狙うという手もあります。
やっぱりヤフオクで探すのが一番かも・・・。

少しでもお得にヤフオクから掘り出し物を・・・
関連記事

| メタハラとは | 21:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初コメです(笑
とても親切丁寧に初心者向けに書かれてらっしゃいますね!
アクアブログって概ね自己満足の世界なので、初心者が読んでもわからない言葉ばかりですが、ニモニモさんのブログは下手な雑誌より素晴らしいです(笑
淡水に比べ遥かにお金の掛かる趣味ですよね・・・
私も10年ちょい前にショボイ設備で海水始めました(汗
失敗、試行錯誤、設備変更を繰り返し、結局90cmOFにメタハラ、スキマーでようやくハタゴやLPS飼育に成功しました。
失敗しないとわからないことってたくさんありますよね。
結局最初から投資しとけばいいものを、遠回りしないと人間はわかりません(笑 ウチはミドリイシを導入しはじめ、Caリアクター選びをしている最中です。先輩ブロガー方がLEDに移行しはじめてるのでそちらも興味津々・・・
でも30万コースです(笑 自己満極まりないバカみたいな趣味ですよね(爆

| エーエイト | 2011/08/30 09:46 | URL |

Re: タイトルなし

エーエイトさん

コメントありがとうございます!

いや~わかりやすいと言われるとホントに嬉しいです。
でも、自分が初心者の域を脱しきれていないからなのかも・・・。

私も、かなり遠回りしましたけど、やっぱりいきなり90cmオーバーフローとかって、かなり敷居が高いですもんね。やっぱり、はじめは60cm規格水槽からじゃないかと思っています。

LEDについても追って記事にしたいと思います。

| ニモニモ | 2011/08/30 19:39 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://aquarium1486.blog.fc2.com/tb.php/58-bc930669

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。