海水魚飼育 初心者講座

海水魚飼育歴7年の管理人が海水魚飼育初心者のためのノウハウを自身の失敗談を交えながら徹底解説します。そもそも、海水魚って難しいの?設備を揃えるのにいくら掛かるの?すぐに死んじゃうんだけど何が悪いの?そんな疑問にお答えします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

レッドシープリズムの「プチ」チューニング

マリンアクアリウムには強い味方のプロテインスキマーですが、意外と音が大きかったり、泡の調整が難しかったりして、苦労する場合もあります。

以前おすすめしていた、レッドシーのプリズムの「プチ」チューニングをご紹介します。





プリズムは構造上、エアの量を調整するのではなく、
給水量をコントロールすることによって本体内の水位を調整するようになっています。

2013-02-19 06.09.34


このため、場合によっては泡が水槽内まで流れていってしまうという事がよく起きます。
それを解決するには、エアー量も調整できるようになればいいわけですね。

つまり・・・。


こうすればいいんです。「えいっ!!」

2013-02-19 06.10.47

使用感たっぷりですいません・・・。
簡単すぎてすいません・・・。

2013-02-19 06.10.30

アングル変えるとこんな感じです。

使用するのは「一方コック」一個だけ(^_^)v

専用の調整器具もあるようですが、1400円くらいします。
これなら、ホームセンターでも105円で買えます。





これだけで、泡の流入が防げる上に、水位の調整も多少出来ますので、より効率よくプロテインを取ることができますよ。
関連記事

| プロテインスキマーとは | 16:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://aquarium1486.blog.fc2.com/tb.php/96-520a8bdd

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。